NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム

Nerve
2016年製作 アメリカ 96分 2017年1月6日上映
rating 3.1 3.1
13 4

『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』のスタッフ・キャスト

『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』の感想・評価・ネタバレ

  • にゃんまる
    にゃんまる 3 2017年11月26日
  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年11月19日

    勢いで登録した裏サイトの挑戦ゲームがどんどん危険に暴走していく…って、今どきの無責任なネットメディアを派手派手しく演出。もっとヤバい目に遭うかと思ったら、カイジの度胸試しみたいだったし(それはそれで高所恐怖症には充分怖いが)、終盤でいきなり説教臭くなっちゃう。そもそもエマ・ロバーツとデイヴ・フランコがネットで祭り上げられるまでもなくスター性とセレヴ感ありすぎ。あと、毎度のことながらハッカーが万能すぎ。若さの勢いと音楽やタイトルバック、クインビー女子とのケンカは良かった。久々に観るジュリエット・ルイスはカメオ程度。

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 3 2017年11月4日

    危険な度胸試しゲームに挑む若者たちの運命をスリリングに描いた青春スリラー。 「NERVE/ナーヴ」は架空のネットゲームの事で、 「挑戦者」か「登録者」のどちらかに登録します。 「挑戦者」はスマホに視聴者から様々なミッションが送られてくるので、 ライブ配信をしながらミッションをクリアすれば賞金をゲット。 「登録者」は視聴料金を支払い、 挑戦者にミッションを与えあとはひたすら見守ります。 「NERVE/ナーヴ」の挑戦者に課せられた3つのルーツがあります。 1.すべての挑戦は「挑戦者」自信の携帯で撮影する。 2.挑戦に失敗もしくは棄権した場合、 それまでに手にした賞金は没収される。 3.「NERVE/ナーヴ」の事を警察に言ってはならない。 スマホやウェアラブルカメラなどで撮られた臨場感ある世界で繰り広げられる映像は良く、 とにかくカラフルでした。 使用された曲数が多くバラエティにセレクトされた音楽がいい。 現代のネット社会を反映した内容でリアリティを感じさせる。 実際にこんなゲームがあっても不思議ではない。 ジュリエット・ルイスが老けていたにはビックリ。 この映画で最大級の音楽ストリーミングサービス「Spotify」を初めて知りました。

『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』に関連する作品