オーシャンズ8

オーシャンズ8

Ocean's 8
2018年製作 アメリカ 110分 2018年8月10日上映
rating 3.5 3.5
49 17

『オーシャンズ8』とは

スティーブン・ソダーバーグが監督を手がけ、ジョージ・クルーニーが主演を務めたほか、オールスターキャストで全世界の話題を集めた「オーシャンズ」シリーズを、新たに女性キャストで描いた。 クルーニーが演じたダニー・オーシャンの妹、デビー・オーシャンをサンドラ・ブロック、デビーの右腕ケイト・ブランシェット、ターゲットのハリウッド女優をアン・ハサウェイが演じるほか、ヘレナ・ボナム・カーター、リアーナ、オークワフィナ、サラ・ポールソン、ミンディ・カリングと豪華キャストが顔を揃えた。前シリーズの監督ソダーバーグはプロデュースに回り、『ハンガー・ゲーム』のゲイリー・ロスが監督を務めた。

『オーシャンズ8』のあらすじ

かつてオーシャンズを率いたダニー・オーシャンの妹であり、生粋の強盗ファミリーの一員であるデビー・オーシャン。5年の刑期を終え出所を果たしたが、早々に刑務所の中で考え抜いたプランを実行するため犯罪のプロたちに声を掛け、オーシャンズを新結成する。 集まったのはいずれも一流の才能を持つハッカー、スリ師、盗品ディーラー、ファッションデザイナー、宝石デザイナーたち。彼らは全世界に生配信される中、デビーの計画をもとに世界最大のファッションの祭典、メットガラでハリウッド女優が身につける1億5000万ドルの宝石を盗み取るために動き出す。

『オーシャンズ8』のスタッフ・キャスト

『オーシャンズ8』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika
    Erika 3 1日前

    ゴージャスな顔ぶれ。 美女揃い(好みはそれぞれかと思うけど)な強盗集団が鮮やかな手口で高級ジュエリー盗むとにかく華やかな映画。途中の展開もテンポがいいし小気味の良いクライマックスまで楽しんで観れる。

  • Dora
    Dora 3 9月13日

    一言で言うと,時代に合った映画だったなと。 テーマはジェンダーロールと多様性。 過去のオーシャンズシリーズもメンバーは多様だったけど,今作は成功のその後,日常生活に戻ったところまで描く徹底っぷり。 しっかりテーマだったんだぞと念を押す感じだった。 議論していきたいのは[** このテーマを,あるいは現代で,オーシャンズシリーズでやることにどれだけ意味があったのか] アン・ハサウェイ(ダフネ)は自分の彼氏がハメられることになぜ疑問を持たなかったのか なぜ"モノ"を盗む必要があったのか >変装が観たいから(Now you see me参照),後は下参照。 ステレオタイプなセレブがいつまでも金持ちのロールモデルでいいのか >最後のメンバーが金を持った上での日常生活で解決 このあたり 今回は,ただかっこいいだけのオーシャンズが観たいわけじゃないっていう先入観が入ってしまってた。 この先入観を否定するなら1つ目と3つ目の議論は不要となる。 問題は2つ目か。 デビーはオーシャンズ11のダニー同様,個人的な恨みで盗みに出るのが今作。 始まり方もオーシャンズ11そっくりそのまま。 なのになんで8ばっかり気になるのか。 全ては恐らく先入観だ。 デビーは女だけどどう動くのか,こんないい女がなぜ盗みを,と最初は疑って見てしまう。 そこへのまずは警笛なんだろうな。 オープニングは「お前はいつまでフェミニズム映画に引っ張られてんだ?」という警笛。 あるいは「ほら,フェミニズム映画の始まりだよ」という挑発的導入。 なんか,デビー一般人に思えちゃうんだ。 ダニーは映画の中のキャラクターに見えたのに。 それってきっと,「ただなんとなく盗みがしたい」映画が作られなくなっちゃったからなんじゃないかな。 人の"ロマン"が描かれなくなっちゃった。 というより,人のロマンをマスメディアが独占して作り描くことが難しくなってきた。 かなりのストラグル。 そんな中で作られた今作は,あくまで古典的映画文化を重んじることに価値を置いたんだろう。 だから「仮想通貨で荒稼ぎ」みたいな詐欺はしない。 さて,ダフネが簡単にオーシャンズに仲間入りした動機だけど,これがけっこー難しい。 恐らく唯一のヒントはダフネの「私,同性の友だちが少ないから……。」「ほら,そういうときない?」という台詞。 たしかに最初の台詞でメンバーはざわつく。 「そんな理由で犯罪を犯す?」と。 でも俺としては「そんな理由でベッカーからデビーに乗り換えるの?」と言いたい。 でも,彼女はイエスと答えた。 同性の友だちのためなら,恋人さえも捨てるという「一つの選択肢」なんだろう。 このドライさって,過去のオーシャンズシリーズにはなかったよね。 あいつら義理堅かったもん。女に対しても。 そこは雰囲気変えてきたんだろうね。 オーシャンズシリーズのさりげない大挑戦がダフネの加入にはあったのかもしれない。 恋人にスパイとして乗り込むのって,だいたい女が騙す側だもんね。 そこが綺麗に繋がった。 オーシャンズグループを女性で組むことは出来るけど,その目的は  自分を振った男への仕返し 女こそスパイ向き の二点にあったんだ。 この作品を観る限り,まあ間違いなくオーシャンズ9はやるので楽しみに待っておきましょう。

  • TM

    安定のスタイリッシュ感。ファッションがすごく好き。

『オーシャンズ8』に関連する作品