ヘヴィメタル・ミュージカル
ヘヴィメタル・ミュージカル
MR. BRICKS: A HEAVY METAL MURDER MUSICAL
2011年製作 アメリカ 96分
rating 2.5 2.5
1 0

『ヘヴィメタル・ミュージカル』のsouthpumpkinの感想・評価・ネタバレ

southpumpkin
southpumpkin 2 2016年12月1日

トロマ映画作品。登場人物皆お馬鹿…、というわけではない本作。天下(?)のトロマらしくありませんが、映画は十分に馬鹿馬鹿しい。 全身ムキムキの大男とヤってた女がさらわれて男が武器のブロックを手に持ち奮起します。タイトルから想像できるようにみんなヘヴィメタルのミュージカルをやるので、うるさいうるさい。真正面のダサさすら感じる歌詞のヘヴィメタをガンガンやりながら敵を殺しまくります。ヒロインも敵となる警察官もなかなかヘイトが溜まっているようで、顔中血濡れでヘヴィメタ。まずここで笑わなくてはいけない、というトロマ上級者向け映画である上に、そもそも割と早めにヘヴィメタに飽きてくるという問題もあります。まさにトロマ愛を試されている映画でしょう。映像のチープさは酷いもので、日本の深夜の安いドラマ一本分にも満たないのではないでしょうか。画質もしょぼく、そこらのアマチュアに依頼した方が綺麗な映像が撮れそう。ロイド・カウフマン御大も出演し、彼の存在だけがこの映画をトロマたらしめています。 豊富な予算で撮られた傑作『チキン・オブ・ザ・デッド』といい、本作といい、最近のミュージカル好きはなんなんですかね。