SING シング

SING シング

Sing
2016年製作 アメリカ 108分 2017年3月17日上映
rating 3.7 3.7
164 33

『SING シング』とは

動物たちだけの世界を舞台に、往年の劇場の栄光を取り戻すべく劇場支配人が仕掛けた一大歌唱オーディションに夢を託して挑む様々な動物たちの奮闘を描く長編ミュージカル・アニメーション。これがアニメ初演出となる『銀河ヒッチハイク・ガイド』のガース・ジェニングスが監督を手掛け、フランク・シナトラからビートルズ、レディー・ガガに至るまで、実に60以上の名曲の数々を動物たちが高らかに歌う姿をコミカルかつゴージャスに綴っている。声の出演は、『インターステラー』などで知られるマシュー・マコノヒーをはじめ、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートンなどの豪華メンバー。

『SING シング』のあらすじ

一見人間社会のように見えるが、ここは動物だけが住む世界。かつて栄華を極めたある劇場の支配人であるコアラのバスター・ムーンは、客足がすっかり途絶えて取り壊し寸前の現状を嘆いていたが、ある時素敵なアイデアを思いつく。賞金を用意して歌のオーディションを開催し、かつての栄華を取り戻すのだ。うっかり者の劇場スタッフが応募チラシに書いた賞金のケタ数が2ケタも多いことにも気づかずに、殺到した応募に歓喜するバスター。そしてオーディション当日、やってきたのは個性的なメンツばかり。ミーナはあがり症でステージに立てない臆病なゾウ。ジョニーはギャングのボスを父親に持つゴリラの青年。ロジータは25匹もの子ブタたちの育児に必死な主婦。その他、パンクロックこそ我が命の過激なヤマアラシ少女アッシュなど、多種多様かつ人生に悩みを抱えた彼らは、一発逆転を狙ってオーディション挑戦を開始する。

『SING シング』のスタッフ・キャスト

『SING シング』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika
    Erika 2 4月8日

    歌はいいんだけど。 歌がテーマの映画だから歌はとってもいい。上手。でもどうもキャラクターに凄い可愛い!とか凄い個性的!とか光る魅力が無くてパッとしないのがイマイチ。話ももうちょっと面白ければなぁ。

  • S_Kyawai

    ど定番のストーリー。 でもそれが安心感になって、歌に集中できたかも。 ロジータがスーパーで歌って踊るシーンが好き(^^) 今回は字幕だったので、今度は吹替を見ようかな。 Netflix

  • maki

    おもしろかった! TVで ウッチャンよかった!

『SING シング』に関連する作品