スプリット

Split
2017年 アメリカ 117分
rating 3.3 3.3
42 20

「スプリット」のスタッフ・キャスト

「スプリット」の感想・評価・ネタバレ

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年12月5日

    うーん…と微妙な気持ちになりつつ、後から思い出すと色々面白い所もあった。マカヴォイの多重人格演技は派手な見せ場に出来るのに抑え目で、おかげで過剰な「ショウ」にはならず。それよりも、ヒロインであるアニヤ・テイラー=ジョイの方がずっと印象強かった。草食動物みたいに離れた目にキュッと結んだ口元、黒く潤んだ瞳が実に子鹿っぽい!(勿論、意図してそう見せてるはず)彼女の過去シーン含め、肝心な場面はバッサリ省略してあるのに執拗な嫌悪感を醸す間の演出。アップを多用したり、主観をぼかしたり、極端に焦点を浅くしたりの奇妙な画。シャマランで好きなのは毎回「ナンセンスな1カット」が何故か挟まれる点なのだが、今回はそれがなかった…と思いきや、実はあった(カウンセラーが友人の部屋で観るTVの無意味なこと!)。そして、途中からそうなるのは見えたし、何となく察してたオチ…そっちだったかシャマラン・ユニバース。 しかし、『ヴィジット』に続きクライマックスであからさまに啓示を象徴してくるとか(スティグマとか)、若干安易にやりすぎな気もしてしまう。けど、これがアレへの壮大な前フリだと思えば、たぶん次作でバランスが取れるんじゃなかろうか?という期待。

  • shochan0627
    shochan0627 3.5 2017年11月28日

    23人もの人格を持つ多重人格の男に誘拐監禁された3人の女子高生を待ち受ける戦慄の恐怖と驚きの顛末をスリリングに描き出す。 「エアベンダー」「アフター・アース」と、 立て続けに大作で大コケしたシャマラン監督の最新作。 特にグロくもなかった本作ですが、 23人もの人格を短時間で演技分けるジェームズ・マカヴォイ怪演につきます。 といってもさすがに全部の人格は出てきませんでした。 通常のホラー作品では、 ブロンドの女性が最初に死ぬことはないけれど、 先にブロンド女性から殺されるというホラージャンルの王道的お約束を外すのは良かった。 1人冷静なケイシーですが、 数回に分けて見せられる回想シーンで、 その痛ましい過去こそが彼女の命を救う決め手となったというのも面白い。 ラストで「アンブレイカブル」のブルース・ウィリスの登場が、 今回サプライズだったわけですが、 シャラマンも流行りのマーベルやDCのアメコミ映画のような、 ユニバーサルな感じのをやりたかったんだと思いました。

  • YU66
    YU66 3.5 2017年7月26日

    久しぶりにMナイトシャマランが、パンチのある作品を作ってくれました。23人格のクレイジー、文句なしでした。 ブルースウィルスのチラリ登場、続編も観たいので『アンブレイカブル』を復習しておきます。

関連する記事

「スプリット」に関連する作品