バーニング・オーシャン

バーニング・オーシャン

Deepwater Horizon
2016年製作 アメリカ 107分
rating 3.6 3.6
21 3

『バーニング・オーシャン』とは

2010年に起こったメキシコ湾に大量の原油が流出した事故を映画化したパニック・アクション。大爆発の中、炎に包まれながらも作業員が脱出する様子と救出活動の一部始終を描く。監督は『バトルシップ』『ローン・サバイバー』のピーター・バーグ。主演を務めるのは『テッド』『ローン・サバイバー』のマーク・ウォルバーグ。共演に『エグゼクティブ・デシジョン』のカート・ラッセル、『ザ・シークレット・サービス』のジョン・マルコヴィッチらが名を連ねている。

『バーニング・オーシャン』のあらすじ

電気技師のマイクは、メキシコ湾沖に浮かぶ石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」へと急いだ。現場に着き施設を点検した彼は、計器のトラブルや故障の多さに驚く。実は工期の遅れを取り戻そうと、石油会社の幹部が安全管理を怠ったまま強引に掘削再開を進めていたのだ。マイクの不安は的中する。採掘坑へと繋がるバルブから汚水と原油が噴きだし、その上海底油田から逆流してきた天然ガスが引火したため、大爆発が起こってしまう。施設はまたたく間に炎に包まれ、126人もの作業員が閉じ込められてしまった。作業員たちは、無謀にも被害を食い止めようとするのだった。

『バーニング・オーシャン』のスタッフ・キャスト

『バーニング・オーシャン』の感想・評価・ネタバレ

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 4 2017年11月27日

    2010年に起きたメキシコ湾原油流出事故を完全映画化した実録災害アクション・ドラマ。 現場で未曾有の大事故に遭遇した作業員たちが、 被害の拡大を抑えるべく繰り広げる命がけの奮闘と決死のサバイバルの行方をサスペンスフルかつエモーショナルに描き出す。 日本でも大きく報じられた2010年4月に発生したメキシコ湾での「史上最悪の原油流出事故」の全容を描く海洋ディザスター大作でした。 石油掘削をする際に必須な確認作業を怠り、 大事故を引き起こすのですが、 実際にどの様な過程で災害が起きてしまったかという部分が丁寧に描かれてたのは良かった。 後半の大爆発、 大炎上の大惨事のなか孤軍奮闘するマーク・ウォールバーグが印象的。 ただ主要キャスト以外、 誰がどこで何をしてるのかわかりませでした。 現場感覚を迫力満点に描かれてるので劇場で観てほしい。 実話ものに不可欠な、 事故から生還して家族と対面するシーンや、 エンドロールで実際の映像や写真を見せるのも良かった。 亡くなられた作業員11人への弔いの映画だと思います。

  • とし

    前に海洋プラントの火災は「海猿」で観たけどこれは実話でアメリカの原油掘削海洋プラントでアメリカ史上最大の事故。安全を取るか遅れている日数を取り返すために急ぐのか現場責任者と石油大手のBPから派遣された社員との軋轢。結果論でしかないけどやはり安全を取ればこんな事故は起きなかった。前半はダラダラした人間関係で後半は脱出に向けてハラハラの展開。

  • ミキティ
    ミキティ 2 2017年5月11日

    本題に入るまでが長い❗

『バーニング・オーシャン』に関連する作品