ムーンライト
ムーンライト
Moonlight
2016年製作 アメリカ 111分 2017年3月31日上映
rating 3.5 3.5
76 31

『ムーンライト』の感想・評価・ネタバレ

  • 夏穂

    詩的な映画 説明が全然なくてこちらで考えてみないといけない映画 緊張感があって映像がきれい 生まれ育つ環境って大事だなあ やるせない

  • ちくわぶ
    ちくわぶ 4 2018年11月17日

    2018/11/17 Netflix

  • hattin

    自宅 素晴らしい 男と男の友情(これは愛もだけど)の映画が好きな自分にとっては本当に良かった そして自分にもいた大切な友人を思い出した 黙々と、淡々とした余計な部分を削ぎ落とした脚本、映像と音楽とで全てを持っていかれた 久々に見て良かったと思えた映画

  • ひら

    2017/12/08

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年12月5日

    なんてスマートでリッチでドラマティックでロマンティックでしょう。迷子だったリトル、自分を知ったシャロン、もう一人の自分ブラック。ある男のオデッセイであり、シンプルな「ある愛の詩」に自分の中の乙女心がむせび泣いた。口数少なく、後ろ姿や視線で物語るからこそ、その一挙一動から目が離せないし、皮膚感覚で彼に同化してしまう。あの店に入る直前は一緒にドキドキ緊張したほど。抑制されたスマートな脚本、間と視線だけでも劇的なアップショット、繊細に寄り添う音と音楽。海や水を介したシャロンの変貌、食事を与える人と受け取る人、キャンディカラーとネオンカラーの中の輝き。全キャストが最高の演技で、特にマッチョな身体で少年時代と同じ目をしたブラック/シャロンはすごい説得力。 実はこの映画観てる間、自分には『ショート・ターム』が思い起こされてならなかった。物語も構成演出も全然違うけど、インディらしい手触り、悲惨な状況と温かい救いのバランス、適度な距離感で見守り続ける守護聖人の存在(つまり売人フアンはメイソンに重なる)、あざとくない優しさ。そんなテイストと隅々まで丁寧な演出力には通じるものが。

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 4 2017年11月21日

    貧困地域に生まれた孤独な黒人少年を主人公に、 彼が自らのセクシャリティに悩み、 自分のアイデンティティと居場所を探し求めてもがき苦しみながら成長していくさまを、 少年期、 青年期、 成人期の3パートに分け、 革新的な映像美とともに描き出したヒューマン・ドラマ。 黒人の同性愛者を描かれている映画はそんなにないと思います。 出演陣で知ってるのは、 ナオミ・ハリスとマハーシャラ・アリくらい。 ナオミ・ハリスは違う時期をまとめて3日間で撮影を済ませるという凄い役者さんだと思います。 主人公であるシャロンを3パートで、 3人の役者を交代させているのだが、 あまりにも似てない役者さんで構成されているのは珍しいと思いました。 特にシャロン(10代)からシャロン(ブラック)の変わりように最初は戸惑いました。 ブラックの金歯が気になりました。 主人公のシャロンは無口なうえセリフや状況説明は少なく、 派手な描写や演出もありません。 シャロンの置かれた環境と反比例して鮮やかで美しい映像が印象的。 やっぱりシャロンの一途な想いに胸が打たれますね。

  • 森本航洋
    森本航洋 3 2017年11月14日

    ゲイというか…オカマというか… 到底分かりかねない悩みと向き合っていく話。ざっくりまとめてしまえばですが。 圧倒的な音楽センスと映像美に加え、雰囲気を逃さないシームレスな編集がまた最高でした。

  • えりこ
    えりこ 3 2017年11月3日

    オスカー作品ということもあり、とても楽しみにしていました。 内容的に辛い部分もありますが、『ムーンライト』というタイトル通り、優しい光が射すような、そんな作品でした。 ただ…これがオスカー作品か、と言うとちょっと弱い感じがしました。決して悪くなくて寧ろ素晴らしい作品の一つです。だけど観終わった後に若干の物足りなさが残ったのも事実でした。

  • 保津稔
    保津稔 4 2017年10月25日

    黒人、ゲイ、ネグレクト、ドラッグ、貧困とかなりてんこ盛りかつ一見遠くの話のようだけど、同時にそれらを超えたアイデンティティの獲得という普遍的な話やった。さらに映像美と音楽の妙で、「重さ」よりも「美しさ」の印象が残る。それはそのまま「それでも世界は美しい」というメッセージでもある気がした。

  • みゃあー
    みゃあー 4 2017年10月3日

    妙にじーーんとくる作品 観て良かった。 主人公の言葉数少なくても 切ない表情とか見入ってしまった。

  • イトヨ
    イトヨ 3 2017年9月27日

    あるいみ純愛

  • K

    あんなに優しい終わり方ない レストランのシーンからずっと泣いてた 大切な人間と夜の海にいきたくなる

  • 福庭恭平
    福庭恭平 3 2017年7月11日

    見ていて最後の方で、仕返しに銃で撃ち殺すんじゃないかと思ってしまった自分はシャロンと違って心が汚れているようです。 シーン毎にいろんな意図が隠されてそうな気はしたもののほとんど理解することなく終わってしまいました 一人の純粋な心を持つ男の悲しくも美しい話でした プロデューサーの欄にブラッドピッドってあったのは知らなかった

  • じぇしか
    じぇしか 4 2017年6月3日

    海を見にいきたくなる 重い内容とばかり思っていたけど、鑑賞後は思いの外、爽やか

  • しのあき
    しのあき 3 2017年5月27日

    ★3.4 思ったよりも王家衛。

  • Tsubasa Kawano
    Tsubasa Kawano 3 2017年5月17日

    幼少期、青年期、成人期と舞台を分けひとりの男の成長を追う。黒人差別、ドラッグ、セクシャリティー。色の演出も素敵で、上手く言葉に出来ない主人公の表情など印象には残るのだが、結局メッセージとしては受け取れるものが僕にはなかった。それぞれの立場にある人には違うのかも。

  • Minori

    内気で孤独な同性愛者の少年の心の葛藤と成長が描かれている 想像していたより重い話ではなく、むしろ希望に向かって行く話だった 人生が変わる映画とか、とにかく絶賛されてる映画だったから、深く感動出来なかった私が浅い人間なのかなと感じてしまった 私が気付かなかっただけで、本当はすごく重大なメッセージが込められている気がするし、ほんとにそうなら読み取れるようになりたい

  • YU66 RAMONE
    YU66 RAMONE 4 2017年4月23日

    悲惨で過酷な人生であっても、素晴らしく真っ直ぐな心を持つ主人公に切なく同情せずにはいられません。 透き通った『純愛』です。 ブルーの月明かりが印象的です。

  • shusaku

    多くを語らなくとも伝わる映画を久しぶりに観た。3世代にわたって主人公シャロンの葛藤と成長を描くんだけど、キャスティングが絶妙。アメージングだね。素晴らしい。劇中のブルーの使い方も印象的でした。

  • Junichi  Nakamura
    Junichi Nakamura 0 2017年4月11日

    20170407 TOHO 上大岡