ブレードランナー2049

Blade Runner 2049
2017年 アメリカ
rating 3.8 3.8
56 28

「ブレードランナー2049」感想・評価・ネタバレ

  • skr_icj
    skr_icj 3.5 22日前

    ライアン・ゴズリング、こういう役のはまり具合素晴らしいと思うのは私だけでしょうか。素晴らしいほどの雨と、静寂。切なさがいっぱいで常に苦しかった。考えることが多すぎて整理するのを途中で諦めてしまい、どんどん落ちていった。もの悲しく美しかったよ。自分の存在意義とは。

  • Keisuke__Aoyagi
    Keisuke__Aoyagi 5 2017年12月11日

    素晴らしい作品だった。何と言っても今作はセクシャリティの解放で前作のカオスの抑圧下にあったハードボイルド、ヤクザ的に漂う威圧感が全て優しさ、愛情に置き換えられているという凄いことをやっている。いい場面が沢山あったが、そんな中で雨の中のキスシーンを撮った監督は勝ち誇ってるんじゃないかな。最後の雨から雪になったあの音楽とシーンが美しいこと。

  • Karin_Yokoyama
    Karin_Yokoyama 3.5 2017年12月4日
  • YU66
    YU66 5 2017年11月30日

    ドゥニヴィルヌーヴ監督の作品は、 例え前作の「ブレードランナー」が好きな映画でなくても必ず観なくては!という気持ちで観ました。 するとやはり全く新しい(続きですが)温度のある愛が盛り込まれ、美しい描写で描かれており「ブレードランナー」が好きな映画になりました。

  • Maaaaaaboou
    Maaaaaaboou 4 2017年11月26日

    圧倒的な世界観。ほんとにこういう世界があるのかと思ってしまうくらい。 独特なテンポと映像美に引き込まれた。

  • sawada
    sawada 4 2017年11月21日

    オープニングの未来のカリフォルニアの空撮シーンみたいなところで初っぱなから映像に圧倒されました。 とりあえず見ておくべき。

  • Kenta_Kawamura
    Kenta_Kawamura 3.5 2017年11月21日

    誰しも自分だと思いたい時がある。

  • TukimidanngoZ
    TukimidanngoZ 2 2017年11月19日

    前作を知らないためかストーリーが分からなくてつまらなかった

  • Saki_Imura
    Saki_Imura 4 2017年11月19日

    ライアンがひたすらにセクシーでした。

  • potunen
    potunen 4 2017年11月17日

    なんとも味わい深い。サラリーマン号泣じゃないの?と思ったり。自分は何者か、という問いは映画内で示され、人間らしさとは、という問いは映画全体で示されてたように思う。

  • S_Kyawai
    S_Kyawai 3.5 2017年11月16日

    初作をちゃんと見てから見るべきでした。 AIとかロボットじゃなくて人造人間ってところがいろいろと考えちゃう。 ほどよい未来感もなかなか。

  • kanimity
    kanimity 3.5 2017年11月11日

    長くて眠たかったけど音楽とラストには感動した

  • dXxMARiNAxXa
    dXxMARiNAxXa 0 2017年11月9日

    IMAX 3D 映画館で鑑賞。 一度見ただけで理解が出来ず評価見送り またDVDでみる。

  • cooman
    cooman 3 2017年11月8日

    前作の続きを無難に作った感はある。ただいくらでもカットできるシーンはあっただろう。90分でまとめて欲しい。デジタルな彼女には生きる希望をもらった。

  • nrmdikn
    nrmdikn 4 2017年11月7日

    ★3.9 誰もが特別な存在でいたいよな。前作に続きいいテーマ。ゴズの失望からの希望感めっちゃよかったな。

  • sabiinu
    sabiinu 0 2017年11月6日

    2017/11/06 イオンシネマ長久手

  • 15_836
    15_836 4.5 2017年11月4日

    今作「ブレードランナー2049 」においても、前作「ブレードランナー」と同様に「人間らしさとは何か」という問いを投げかけているが、今作は人間とレプリカントの他にデジタルな存在のAIも加わり、一層この問いを複雑にしている。 さらに、AIという実際に存在するものが加わりこの問いが現実味を増している為、観客に今作がただの「ブレードランナー」の続編だという印象以上のものを与えてくれるだろう。 ちなみに今作のパンフレットは今作のオチまで書いてあるネタバレ満載の用語集付きであり、物語の理解が深まるのでぜひ購入することをお勧めする。

  • minaminamonmon
    minaminamonmon 3 2017年11月3日

    爆音上映にて。 ただでさえ長いのに、映画館が蒸し暑くて空気が悪くて途中楽しめなかった.... 一つ一つの画面構成と、SFならではの美しさには圧倒された!! 良い空調だったら3.5〜かも。。。

  • Junichi__Nakamura
    Junichi__Nakamura 0 2017年11月3日

    20171103 109横浜

  • southpumpkin
    southpumpkin 4 2017年11月3日

    あるブレードランナーが恋人のレプリカントと逃亡してから三十年後。世界は荒廃の一途を辿る中、孤独なブレードランナーが捜査を進めるうちにとある事実に気づく。 SF映画の金字塔とも言われる『ブレードランナー』。どこまでも作り込まれた世界の中で、自分の存在を探し求めて歩き回る。後発の作品に尋常ではない影響を与えた作品ですが、焼き増しされるあまり現在見返すと既視感のようなものがある。映画を歴史的価値も含めて楽しめなければ『ブレードランナー』は厳しいと思います。これは名作映画にありがちなジレンマですね。映画はナマモノなのです。そんな『ブレードランナー』の続編を撮るという無謀な映画でしたが、なんとナマモノにすることに成功しています。前作で感動を味わい損ねた若者たちが、本作で感動し、おそらく前作を見返すことで映画に潤いを感じるようになるはず。 本作はオリジナルをモンタージュしたような作りです。似た設定や全く逆の設定にしています。オリジナル版を直前に観ている人にしかわからない細かいネタは多数。おそらく僕も気づいていないところがたくさんあるはず。荒廃した世界を彷徨うライアン・ゴズリングの後ろ姿はハリソン・フォードそのままだし、かと思えばクライマックスではオリジナルと全く逆の展開に。ルドガー・ハウアー演じたレプリカントもレイチェルもまた違った役に転換されている。特に本作の敵も、オリジナル同様かなり熱くさせるキャラクターなのです。 前作のイマジネーションを遥かに凌ぐのはAIの描写。リドリー・スコットも想像し得なかったのでしょう。ライアン・ゴズリングが『her』をやるのですが、この時のゴズリングがかわいいのなんの。かわいいAIを演じたアナ・デ・アルマスは『ノックノック』の人で注目。