T2 トレインスポッティング

T2 Trainspotting
2017年 イギリス 117分
rating 3.8 3.8
34 21

「T2 トレインスポッティング」のあらすじ

スコットランド、エンディバラ。 大金を持ち逃げし20年ぶりにオランダからこの地に舞い戻ってきたマーク・レントン(ユアン・マクレガー)。 表向きはパブを経営しながら、売春、ゆすりを稼業とするシック・ボーイ(ジョニー・リー・ミラー)。 家族に愛想を尽かされ、孤独に絶望しているスパッド(ユエン・ブレムナー)。 刑務所に服役中のベグビー(ロバート・カーライル)。 想像通り?モノ分かりのいい大人になれずに荒んだ人生を疾走する彼らの再会、そして彼らが選ぶ未来とはー。

「T2 トレインスポッティング」のスタッフ・キャスト

「T2 トレインスポッティング」の感想・評価・ネタバレ

  • shochan0627
    shochan0627 4 1日前

    閉塞感漂う英国の若者の冴えない青春の日々をスタイリッシュな映像と音楽で描き出し、 90年代青春映画のエポック・メイキングとなった「トレインスポッティング」。 オリジナルの主要キャストとスタッフが20年ぶりに再結集して贈る待望の続編。 20年ぶりに故郷に戻った主人公と、 中年となっても相も変わらぬ荒んだ日常を送るかつての仲間たちとのほろ苦い再会の行方を綴る。 20年たってもしぶとく生き残っていたおっさん4人が帰ってきた事に感謝。 レントン、 スパッド、 シック・ボーイ、 ベグビー、 20年が過ぎて登場人物たちもそれなりの年齢になってました。 特にベグビーは20年たっても危険度は変わりませんでした。 ダイアン役のケリー・マクドナルドが弁護士役で登場してました。 おっさんの中に紅一点でベロニカ演じるアンジェラ・ネディヤルコーヴァ(ブルガリア人の新人俳優)がお気に入り。 前作の終わり方から考えて4人仲良く再開というわけにはいきませんでした。 レントンがベグビーとトイレで再開するくだりが面白かった。 前作の懐かしいシーンを織り交ぜながら見せる演出は良かった。 さらに20年後にT3を観てみたい気もします。

  • EllyMimy
    EllyMimy 4 10月1日

    まさかの20年後。 再びこの世界観に触れられて楽しかったなぁ。 登場人物たちがやっている事もあまり変わらなくて、躍動感は流石に減ったものの、ストーリーに釘付け。 ダニー・ボイル監督、また制作してくれてありがとう!

  • hattin
    hattin 5 6月14日

    2017.4.8 公開初日に見に行った ヘロインなんて持ってるわけもないからビールを飲んでジャックダニエルのボトルを担いで。 他の人への迷惑? ベグビーに比べたら屁でもない ポルノ(原作)とは違うけど、同窓会的な作品としては最高 レントンとシックボーイの関係は相変わらずで、 スパッドはアーヴィンウェルシュ本人をモデルにしてるんじゃない? っていう重宝のされ方w 追悼ルーリード ジギーポップは健在 ケリーマクドナルドが相変わらず可愛くて幸せでした

関連する記事

「T2 トレインスポッティング」に関連する作品