カフェ・ソサエティ

カフェ・ソサエティ

Cafe Society
2016年制作 アメリカ 96分 2017年5月5日上映
rating 3.4 3.4
24 15

『カフェ・ソサエティ』のあらすじ

もっと刺激的で、胸のときめく人生を送りたい。漠然とそんな願望を抱いたニューヨークの平凡な青年ボビーがハリウッドを訪れる。時は1930年代、この華やかなりし映画の都には、全米から明日の成功をめざす人々が集まり、熱気に満ちていた。映画業界の大物エージェントとして財を築いた叔父フィルのもとで働き始めたボビーは、彼の秘書ヴェロニカ"愛称ヴォニー"の美しさに心を奪われる。ひょんな幸運にも恵まれてヴォニーと親密になったボビーは、彼女との結婚を思い描くが、うかつにも彼はまったく気づいていなかった。ヴォニーには密かに交際中の別の男性がいたことに……。

『カフェ・ソサエティ』のスタッフ・キャスト

『カフェ・ソサエティ』の感想・評価・ネタバレ

  • とし
    とし 3 17日前

    ヴィンテージなアメリカの衣装、装飾、音楽どれをとっても雰囲気が良い。女の人はどうしても権力やお金のある人に引き寄せられがちだな。まあ貧乏で優しくてもありがちな安っぽいラブロマンスになってしまうのかもしれないけど。よく言えば好きな人をとことん思う純愛、悪く言えば未練タラタラ。終わり方はあれがベストだろうな。

  • Arisa Komachi
    Arisa Komachi 3 1月6日

    せつない大人恋愛映画。ウディアレンにしてはおとなしい気が。

  • Minori

    ウディアレン監督らしい、国民性や宗教に対する、独自の皮肉や観察は相変わらず健在だったけど、コメディ要素はほぼなく、むしろ、ままならない大人の恋愛映画という印象 殺人と、ユダヤ教からキリスト教への改宗、どちらが悪質なのかしらねっていう台詞が印象的 人生は無慈悲に、否応無しに進んでいく

『カフェ・ソサエティ』に関連する作品