痴漢電車 下着検札

痴漢電車 下着検札

1984年製作 日本 66分 1984年1月上映
rating 3 3
1 0

『痴漢電車 下着検札』のスタッフ・キャスト

『痴漢電車 下着検札』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2017年3月7日

    黒真珠の在りかがマンタク(意味は伏せる)に隠されていると知った女は探偵に依頼する。探偵はマンタクを取りに電車に乗り込むのだった。 とりあえず日活ロマンポルノから見漁ろうと思っていたのですが、先日鑑賞した滝田洋二郎『タイムアバンチュール 絶頂5秒前』がこれまで知っているロマンポルノと毛色が違ったので気になり、滝田洋二郎の代表シリーズ『痴漢電車』(こちらは新東宝)に挑戦しました。本シリーズに登場するのが探偵で、これが実は『タイムアバンチュール』に繋がっているのだと理解できました。もしかすると『おくりびと』で山崎努が演じたキャラクターに繋がっているのかな、なんて思いました。 数ある『痴漢電車』シリーズの中で本作を鑑賞した理由は竹中直人のデビュー作だったからです。今とまったく同じキャラクターで出演していたのには笑いました。もうあの謎のテンション芸は確率していたのですね。竹中直人のエロシーンとかあるのでファン(?)は必見。 実はこの映画は密室ミステリなのですが、これは2時間ドラマ以下のクオリティなので割愛。本作の見所は滝田洋二郎並びに脚本の高木功によるエロとエンタメが華麗に融合している点です。ちゃんと電車で痴漢しながら、それが物語の性質を損なわないのは見事。 ロマンポルノは芸術性の高さゆえ鑑賞までのハードルが高いのですが、新東宝はそんなことがない。他の作品も観てみようかな。

『痴漢電車 下着検札』に関連する作品