昭和残侠伝 唐獅子仁義

昭和残侠伝 唐獅子仁義

1969年製作 日本 89分 1969年3月6日上映
rating 3.5 3.5
1 0

『昭和残侠伝 唐獅子仁義』のスタッフ・キャスト

『昭和残侠伝 唐獅子仁義』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2017年3月8日

    シリーズ第5作目。題材は石工(これは2と同じ)、高倉健と池部良の関係は因縁です。オープニングより高倉健と池部良の斬り合いがあり、池部良は片腕を失ってしまいます。そんな池部良は本作においてヒール役。妻(藤純子)をないがしろにし、酒を飲む毎日。これじゃあ高倉健と共闘のおきまりに発展しない…?かと思いきや、大丈夫でした。安心安全のシリーズです。 前作からでしょうか、主人公二人以外のキャラクターもしっかりと描かれているような印象です。藤純子はもちろんのこと、志村喬、待田京介の活躍があります。志村喬は『七人の侍』のときのようにいつも微笑みを絶やさず知的な面持ちが印象的だし、待田京介は三枚目助っ人キャラがずるく憎めない感じ。これらのキャラクターが存在するおかげで物語にもひねりがあるように思いました。結局どうやって二人の共闘に収まるのか、メタ的な鑑賞ですがこれで十分楽しめます。

『昭和残侠伝 唐獅子仁義』に関連する作品