フリー・ファイヤー

フリー・ファイヤー

Free Fire
2016年製作 フランス・イギリス 90分 2017年4月29日上映
rating 3.9 3.9
9 2

『フリー・ファイヤー』のスタッフ・キャスト

『フリー・ファイヤー』の感想・評価・ネタバレ

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年12月5日

    期待以上のことは起きないけど、期待通りではあるし、キャストのおかげでそれなりにお得感もある90分。曰くありげな人たちが1カ所に集まって総銃撃戦、って仏映画『スズメバチ』を思い出すが、弾薬量やアクションやバイオレンス描写が売りではない。わざわざ本編前に「銃で撃たれてもなかなか死なないものなんですよ」と監督メッセージが付いてくるだけに、地味に撃ち合い無駄口を叩き合い、死に至るまでの「1時間半」をどう悪あがきするか、の(ほぼリアルタイム)映画。アイルランド&70S&ジョン・デンバー、脚本はニヤリとさせる伏線を回収し、キリアン・マーフィー、アーミー・ハマー、ブリー・ラーソンも力が抜けて楽しそう。確かにダイアローグにキレは足りないけど、ゆるいブックでオールスターバトルロワイヤル(花試合)を見せるプロレスのドサ興行みたいで、それもまた良し。シュッとした二枚目→だらしなく丸っこくなったら可愛いジャック・レイナーは逆クリス・プラットみたい。

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 3 2017年11月26日

    1970年代を舞台に、 寂れた倉庫での武器取引が、 ふとした弾みで敵味方入り乱れての混沌の銃撃戦へと発展していくさまを、 銃の素人同士ならではのリアルな銃撃戦描写とブラックユーモアあふれる会話劇で描き出していく。 クセ者俳優陣が意外と豪華でした。 お気に入りは「ブチギレ長髪メガネ男のハリー」演じるジャック・レイナー。 「シング・ストリート 未来へのうた」に出演してました。 お気に入りにの理由は最後の死に方が好き。 笑えるシーンも所々に用意されてました。 室内で銃撃戦なんで早く決着がつきそうな感じではありましたが、 なかなか決着がつきません。 当たるのも腕や足ばかりで致命的なダメージはないのでなかなか死にません。 銃撃戦が多い割にはスッキリしない。 誰が敵で味方か分かりにくかったのも残念。

  • 市川林太郎
    市川林太郎 5 2017年10月9日

    ぶっとんでておもしろかったです。スコセッシが全く新しいことをやってくれたという感じです

『フリー・ファイヤー』に関連する作品