キング・アーサー 聖剣無双
キング・アーサー 聖剣無双
King Arthur: Legend of the Sword
2017年製作 アメリカ 2017年6月17日上映
rating 2.8 2.8
23 0

『キング・アーサー 聖剣無双』の15_836の感想・評価・ネタバレ

15_836

個人的にこの映画は、タイトルに"あった"「聖剣無双」の様に敵をバッサバッサ切りまくる爽快なアクション映画だと思っていたが、そうではないなと感じたのが正直な感想である。 その理由としては、まず、主人公が覚醒するまでの時間が長く、無双するまでが長いのがある。無双し始めるのも最終決戦からなのである。覚醒するキッカケの積み重ねが長いのは理解できなくはないが、もうちょっと時間を短くできたんじゃないかなと。 次に、無双するシーンが少ない点が挙げられる。無双するシーンは確か中盤に一回と、ラスボスとの決戦前の二回ぐらいしかないというのは、ちょっと肩透かしをくらった気分になった。 ストーリー的には非常にシンプルで、大筋は非常にわかりやすいと思うが、主人公がトラウマと対峙したり、力が思う様に使えないことを悩んでいる時間が長いのも、爽快感を感じることができなかった理由の一つだと思う。 ただ、無双シーンは、スローモーションの多用と目線のめまぐるしさでエクスカリバーの強さが伝わって良いなと思った。