ウィッチ

The Witch
2015年 アメリカ 93分
rating 2.8 2.8
7 0

「ウィッチ」のスタッフ・キャスト

「ウィッチ」の感想・評価・ネタバレ

  • shochan0627
    しょうちゃん 3 3月1日

    17世紀のニューイングランドを舞台に、 宗教上の理由から共同体を離れ、 荒れ果てた原野で自給自足の生活を始めた敬虔な一家が、 次々と不可解な現象に見舞われ、 魔女への恐怖で次第に崩壊していくさまを、 不気味さを静かに漂わせる抑制の利いた巧みな恐怖演出で描き出していく。 魔女を題材に、 直接的な恐怖描写はなく、 人間の内面に恐怖心を植え付ける内容になっているところが、 本作の面白さだと思う。 当時を再現した美術やどんよりとしたムードも徹底されているビジュアルも必見。 一家の中では双子が意地悪く気味悪く、 トマシンを追い込むのがいい。 トマシン演じるアニヤ・テイラー=ジョイは本作の演技が評価されて、 「スプリット」に抜擢された。

  • kanimity
    かにみ 2 1月7日

    アニヤテイラー可愛い 双子はどうなった 魔女いっぱいいた

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年11月5日

    確かにビジュアルはおどろおどろしく、ショッキングなショットが怖いんだけど、物語は『エクソシスト』+『キャリー』って感じで、割と冷静に「ふーん」と思う。原罪とか魔女とか狂信とか「人は何故悪魔を恐れるのか」って普遍的テーマと共に、「村(家庭)の呪縛怖い」系ホラーとも思え、結局“前に何かで観た”要素を曖昧に匂わせるにすぎない。若干プレッパーも入ってそう。 但し、大変な目に遭う子役ら俳優の演技にはビビる。特にアニャ・テイラー=ジョイの目というか眼球が動物っぽくて(やはり子鹿!)、プラチナブロンドの長い髪が垂れる白い肌と相まって、強烈にオカルティックな説得力。舞台は1630年代のニューイングランドだが、セットなどの時代考証を避けてか殆ど森と一軒家しか出て来ない。代わりに力を入れてるのが衣装。当時に忠実じゃないとしても、生地やデザインでダークな寓話感を強く印象付けていた。ところで、タイトルの「VV(Vが2つ)」には何か意味が?

「ウィッチ」に関連する作品