ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
A Street Cat Named Bob
2016年製作 イギリス 103分 2017年8月26日上映
rating 4.1 4.1
16 8

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』のもゆの感想・評価・ネタバレ

もゆ

クスリをやめてまともな人生を歩みたいけど、親とも距離を置かれ住む家もなく路上暮らし。そんな中で更生なんてできるはずもなくまた過ちを犯してしまうジェームズ。ジェームズがついていたのは、更生の手助けをしてくれたヴァルとボブに出会えたことだなと思う。 自分でもどうにかしなきゃいけないと思うことはあるけど、一人で頑張るには限界があって。そういう人がいたら信じて手を差し伸べるか、黙ってそばにいてあげる、そのどちらもあったから救われたんだろうなと感じた。私は人間だから、黙ってそばにいてあげるのは限界もあるけど。 薬物依存や路上暮らしという暗い部分がテーマだけど、ボブのおかげで癒されながら見れた。かわいい。猫飼いたい。