日本の夜と霧

日本の夜と霧

1960年製作 日本 107分
rating 2 2
1 0

『日本の夜と霧』のスタッフ・キャスト

『日本の夜と霧』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 2019年8月22日

    かつて共に安保闘争で戦った仲間の結婚式は、乱入してくる一人の男による問題提起により遅々として進まない。 大島渚を順番に鑑賞中。キレキレの『青春残酷物語』『太陽の墓場』から一転、イデオロギーが先行し撮りたい気持ちが前面に押し出された映画。イデオロギーへの共感はさておき、映画としてはやや欠けたところがあります。セリフに奥行きはなく、課題は見え辛い。全体的な演出の魅力にも精彩を欠いた印象があります。ただいくつか強烈に気に入るポイントがあったのも確か。この映画の特徴として、「セリフが詰まったり止まったりしても全く気にしない」という点があります。しかも演者が須らく演技が上手いというわけではない。聞き辛いことこの上ないのですが、勢いで撮ったぞ!という感じがして嫌いじゃない。歪な結婚式というのも嫌いじゃない。

『日本の夜と霧』に関連する作品