あのコの、トリコ。
2018
10.5
公開

あのコの、トリコ。

2018年製作 日本 99分 2018年10月5日上映
rating 0 -
0 3

『あのコの、トリコ。』とは

2013年より「Sho-Comi」にて連載された白石ユキの同名コミックスを実写映画化。監督は『最後から二番目の恋』、『最高の離婚』など多くのテレビドラマの演出に携わってきた宮脇亮。そして、『NANA』や『クローバー』などの浅野妙子が脚本を担った。 主演は『マーマーレードボーイ』、『銀魂』など漫画原作の実写化作品に多く出演している吉沢亮、『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』の新木優子、『兄に愛されすぎて困ってます』の杉野遥亮。

『あのコの、トリコ。』のあらすじ

平凡で地味な男子高校生・鈴木頼は、子供の頃幼なじみの立花雫や東條昴とスーパースターになる夢を誓い合っていた。ある日雫は人気モデルとして女子の憧れに、昴は今を時めく人気俳優になっていることを知った頼は、衝動的に雫の通う高校に転入する。 夢に向かってひたむきに努力する雫の姿に改めて恋をした頼は、彼女の付き人としてCM撮影の現場に同行することになる。 幼なじみである昴と共演することになっていた広告撮影の日、昴がアクシデントのため帰らざるをえなくなってしまう。降板を余儀なくされた雫のために、頼は昴の代役を務めることに。カメラの前に立った頼はこれまで見せなかった輝きを放ち、この出来事がきっかけで芸能界入りすることになる。

『あのコの、トリコ。』のスタッフ・キャスト

『あのコの、トリコ。』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『あのコの、トリコ。』に関連する作品