50年後のボクたちは

50年後のボクたちは

Tschick
2016年製作 ドイツ 93分 2017年9月16日上映
rating 3.8 3.8
5 1

『50年後のボクたちは』のスタッフ・キャスト

『50年後のボクたちは』の感想・評価・ネタバレ

  • おにぎり
    おにぎり 3 2018年6月25日

    よかった。

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年11月6日

    はみ出し者の14歳マイクとチック、ひと夏の冒険。ほんとにシンプルなロードムービー。ロシア出身自称ユダヤ系ロマのチックや、旅の途中で出会うイザも、生い立ちや背景など複雑なものを思わせるが、全く説明しない。何故なら、これはマイクの眼を通しての物語、すべて現在進行形で彼の眼に映るものだから。だからこそ映画は親密に刺激的に、新鮮な驚きで満ちている。コイツ何かヤだなあ…から、一気にかけがえのない親友への飛躍。どうせ自分なんか…からの、やったー!まで、今しかあり得ない瞬間の数々が風を切って過ぎていく。風力発電機の下での会話(『スターシップ・トゥルーパーズ』!)がグッときた。そしてリチャード・クレイダーマンのマジック。この曲は【ドライブ・ミュージック・オブ・ジ・イヤー2017】かも。かなりムチャなことをしててもやはり子供、と安心出来る線引きも良かったし、邦題の意味がわかるラストでは無性に切なくなる(但し、エンドクレジットでまたかっ飛ばす)。行き着く未来など誰もわからない、ただ、この夏は終わった。そんな既にノスタルジックな余韻が残る。

『50年後のボクたちは』に関連する作品