デメキン

デメキン

2017年製作 日本 116分 2017年12月2日上映
rating 0 -
0 1

『デメキン』とは

お笑い芸人「バッドボーイズ」の佐田正樹の自伝的小説を映画化。いじめられっ子だった佐田が、福岡最大の暴走族の総長となった頃を描く。監督を務めるのは『猫侍』などを手がけた山口義高、脚本は『百円の恋』の足立紳が担当している。出演者には『サクラダリセット』『14の夜』の健太郎らが名を連ねている。

『デメキン』のあらすじ

幼少期からデメキンといじめられていた佐田は、いじめっ子たちを返り討ちにするほど強くなる。やがて赤いリーゼントがトレードマークの不良となった彼は、かつてバイク事故で死んだ暴走族の総長に憧れ、親友と共に福岡一の暴走族を作ろうとするが、次々と敵と戦う事になる。

『デメキン』のスタッフ・キャスト

『デメキン』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『デメキン』に関連する作品