ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記

ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記

National Treasure2: Book of Secrets
2007年製作 アメリカ 124分 2007年12月21日上映
rating 3.5 3.5
217 1

『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』とは

2005年公開のトレジャーハントがテーマとなるアクションアドベンチャー映画『ナショナル・トレジャー』のシリーズ第2作となる続編。今回はリンカーン大統領暗殺事件をめぐる真実を冒険家ベン・ゲイツが追う。前作に引き続き『アルマゲドン』のジェリー・ブラッカイマーが制作を担当。監督も引き続き『クール・ランニング』のジョン・タートルトーブが務め、ベン・ゲイツ役にニコラス・ケイジも前作から続投している。

『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』のあらすじ

歴史家で冒険家のベン・ゲイツのところに、古美術商ウィルキンソンと名乗る男がやってきた。彼は焼失したとされていたリンカーン暗殺事件の犯人が書いた日記が一部発見されたとことを告げ、その一部をベンに見せた。なんとそこには、真犯人の名前としてベンの祖先トーマスの名が記載されていたのだった。驚くベンはその汚名を晴らすべく、暗号を解析するため、友人のハッカーラリーと、ベンの恋人ではあるが破局寸前のアビゲイル、離婚したベンの両親にも協力を仰いだ。ウィルキンソンが持っていた日記の暗号を解いたベンは、アメリカ大統領に代々伝えられる大統領秘密文書が存在することを突き止める。

『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』のスタッフ・キャスト

『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』の感想・評価・ネタバレ

『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』に関連する作品