ルイスと未来泥棒

ルイスと未来泥棒

Meet the Robinsons
2007年製作 アメリカ 102分 2007年12月22日上映
rating 3.3 3.3
46 2

『ルイスと未来泥棒』とは

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによる長編映画。養護施設で育った発明好きの少年が、大切な未来の世界を守ろうと活躍するSFファンタジーアニメーション。原作はウィリアム・ジョイスの絵本「ロビンソン一家のゆかいな一日」。音楽はティム・バートンやサム・ライミ作品でおなじみのダニー・エルフマン。日本語吹き替え版では白石涼子や吉野裕行のほか、主人公が育った養護施設の管理人役として小林幸子が出演している。

『ルイスと未来泥棒』のあらすじ

ルイスは小さい時から養護施設で暮らしている発明好きの少年。記憶の中にあるお母さんを思い出そうと「記憶スキャナー」装置を発明するが、謎の山高帽の男に盗まれてしまう。傷心のルイスは時空警察を名乗る少年ウィルバーと知り合い、2人はタイムマシンで未来の世界へ行く。そこで出会ったロビンソン一家と交流するうちに、ルイスは初めて家族の温かさを知る。一方、山高帽の男はルイスから盗んだ装置を未来にある会社へと売り込むが失敗。しかし諦めずに暗躍を続ける。ルイスは山高帽の男がもたらす暗い未来を知り、それを止めるため、そして家族を探すための行動を始める。

『ルイスと未来泥棒』のスタッフ・キャスト

『ルイスと未来泥棒』の感想・評価・ネタバレ

『ルイスと未来泥棒』に関連する作品