ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
上映中

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

Solo: A Star Wars Story
2018年製作 アメリカ 135分 2018年6月29日上映
rating 3.6 3.6
38 11

『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』のスタッフ・キャスト

『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』の感想・評価・ネタバレ

  • chuchupachups
    chuchupachups 3 20時間前

    スターウォーズって、スピンオフでシリーズに深みを与えてくるから、全部観たほうがいい。全部観たほうがいいの分かってるから、出遅れたけどこのタイミングで観に行った! ローグワンよりご都合主義っぽいというか、満を持しての演出がわざとらしいというか…。というのはあったけど、面白かったよ!

  • TM
    TM 3 4日前

    当然だけどジェダイはほとんど関係ないのでスターウォーズ感があまり感じなかった。すごくクオリティは高い。

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 7日前

    銀河の端っこでくすぶっていた男と女は脱走しようと画策するも失敗。数年後、男は女を取り戻しにハン・ソロを名乗る…。 スターウォーズ外伝として『ローグ・ワン』に続く第二弾。展開はどちらかというと4-6的で、1-3の大河ドラマのような政治映画の真逆をやっています。同じく4-6的(というかわざと焼き増し)だった7,8に比べると正史ではない分、かなり肩の力が抜けていました。正史に寄り添った『ローグ・ワン』とも違う。伝説のアウトロー、ハン・ソロを主人公としたからこその正史との距離の置き方で、よりエンターテイメントに振り切れています。悪い奴のいいなりとなって冒険をさせられ、そして最後には…、という展開は実に西部劇(具体的なタイトルは思いつきませんが)。列車強盗もそうですし、画面に舞う砂埃もすごく西部劇。だからこそハン・ソロのロマンスシーンでいきなり色彩が豊かになるシーンはハッとさせられる綺麗さでした。 鑑賞後の満足感は最高でしたが、数ヶ月もしたら忘れてしまうような映画なのかもしれません。観れば一生忘れない正史と比べればその映画的な価値は薄いのかも。何度も書きますがそういうプレッシャーがない分、より映画として面白い映画だったように思います。ロン・ハワードはいい仕事しました。

『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』に関連する作品