プーと大人になった僕

プーと大人になった僕

Christopher Robin
2018年製作 アメリカ 2018年9月14日上映
rating 3.6 3.6
49 12

『プーと大人になった僕』とは

ディズニーの癒し系人気キャラクター「くまのプーさん」を初めて実写化した作品。幼いころに交わした約束を忘れてしまったクリストファー・ロビンと、彼のかつての親友プーとの再会を描く。 成長したクリストファー・ロビンを演じるのは、「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン役などで知られる人気俳優ユアン・マクレガー。アニメ版声優と同じジム・カミングスがプーの声を担当する。『マシンガン・プリーチャー』などのマーク・フォースターが監督を務めた。

『プーと大人になった僕』のあらすじ

「100歳になっても、絶対に君のことを忘れない」と約束を交わしてプーと別れた少年クリストファー・ロビン。大人になった現在では、ロンドンで愛する妻と娘とともに暮らしていた。仕事に忙殺され娘と過ごす週末の約束を守れず、さらには仕事のことでも思い悩みロビンは途方に暮れる。 ベンチに座り込んで頭を抱えていた彼が名前を呼ばれて振り返ると、そこにはかつての親友プーがいた。プーが100エーカーの森を飛び出すのは初めてだ。忘れてしまっていた少年時代の大冒険や楽しかった思い出の数々を思い出したロビンに、新たな冒険が待ち受ける。プーがロビンのもとにやって来た目的とは?

『プーと大人になった僕』のスタッフ・キャスト

『プーと大人になった僕』の感想・評価・ネタバレ

  • もち
    もち 3 2月24日

    途中とても切ない。最後はウルトラハッピーエンドみたいになってるので普通。

  • mamomamo31
    mamomamo31 4 2月10日

    大人になって社会人になると大切なものが何かわからなくなるけど、大切なのは子どものときに大事にしていたものってことをプーさんが教えてくれたのかなって思う。 プー可愛い。

  • kjhyk
    kjhyk 4 1月27日

    終始笑顔で見られる。 プーサンの言動がアニメと同じく、頭がちょっと弱い感じ。笑えるところたくさん。 クリストファーロビンに感情移入もできるし、娘の気持ちもわかる。 絶対ムリだろっていうプーサンの実写版をこんなに違和感なく見られるとか凄い。

『プーと大人になった僕』に関連する作品