純平、考え直せ

純平、考え直せ

2018年製作 日本 95分 2018年9月22日上映
rating 0 -
1 0

『純平、考え直せ』とは

限られた期間を刹那的に駆け抜ける男女の生き様を描く青春ムービー。古めかしい任侠の世界と現代の闇を映すSNS、そしていつの時代も変わらない若者たちの葛藤を1つに昇華させた作品。原作は、直木賞作家・奥田英朗の同名人気小説。 主演は、「ちはやふる」シリーズや『帝一の國』などの野村周平が務める。主人公・坂本純平と出会い、限られた3日間をともに過ごすOLの山本加奈を初代グラビアクイーンの柳ゆり菜が演じる。監督は、『上京ものがたり』などで知られる森岡利行である。

『純平、考え直せ』のあらすじ

坂本純平は、いつか一人前の男になることを夢見ながら、新宿・歌舞伎町で組の雑用をしていた。そんなある日、敵対する組の幹部の命を獲ってくるように命じられる。彼の手元にあるのは、一丁の拳銃と支度金10万円。「これで一人前の男になれる」と意気込む純平が偶然出会ったのは、OLの加奈。純平は彼女と一夜をともにし、“鉄砲玉になる”ことを口にしてしまう。 純平の時代錯誤な情熱に呆れるも胸を高鳴らせる彼女は、決行までの3日間、純平とともに過ごす。そして、やがて2人は互いに惹かれ合う。決行の日が迫る中、決意の固かった純平だったが、加奈とネット住民たちの意見が彼の心を揺るがし始める……。

『純平、考え直せ』のスタッフ・キャスト

『純平、考え直せ』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『純平、考え直せ』に関連する作品