リグレッション

リグレッション

Regression
2015年製作 スペイン・カナダ 106分 2018年9月15日上映
rating 2.5 2.5
4 3

『リグレッション』とは

父親に虐待されたという少女の訴えを取り調べる刑事が、捜査していくうちに町全体で隠してきた恐ろしい秘密を知ることになるサスペンス映画。監督、製作及び脚本を務めたのは、『アザーズ』、『海を飛ぶ夢』などを手掛けてきたアレハンドロ・アメナーバル。 主人公のケナー刑事役には、『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』など話題作に数多く出演しているイーサン・ホークが起用された。ヒロインのアンジェラ役を務めたのは、「ハリーポッター」シリーズのハーマイオニー役で知られ、『コロニア』や『ザ・サークル』などスリラー、サスペンス映画にも出演しているエマ・ワトソン。

『リグレッション』のあらすじ

1980年のミネソタ州。刑事ブルース・ケナーのもとに、新しい事件が舞い込んでくる。それは父親から性的虐待を受けたという少女アンジェラからの告発だった。ケナーは早速取り調べを開始するが、アンジェラの記憶は曖昧で確かなものではなく、事件に関する記憶がないにも関わらず彼女の父親は黙って罪を受け入れようとする。 有名な心理学者に協力してもらい、ケナーは催眠療法を用いてアンジェラの記憶を紐解き、その正確さを確かめようと試みるのだった。アンジェラは怯えながら、町で行われたという儀式について話し始める。町ぐるみで秘匿していた深い闇に気づいていくケナーの身に、危機が迫っていた……。

『リグレッション』のスタッフ・キャスト

『リグレッション』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『リグレッション』に関連する作品