宇宙の法 黎明編

宇宙の法 黎明編

2018年製作 日本 2018年10月12日上映
rating 0 -
0 0

『宇宙の法 黎明編』とは

2015年、幸福の科学出版により製作された長編アニメーション『UFO学園の秘密』の3年後の世界を舞台に、地球文明の始まりをテーマに描いたアニメ映画。 監督は前作に引き続きテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』、『キャプテン翼』などに携わった今掛勇が務めた。また、メインキャストも前作に引き続き逢坂良太、瀬戸麻沙美、柿原徹也、金元寿子、羽多野渉などの面々が名を連ねる。さらに今作からの新キャラクターとなるザムザの声を清水富美加こと千眼美子が担当した。

『宇宙の法 黎明編』のあらすじ

3年前、宇宙からの侵略者レプタリアンたちの地球侵略を阻止したレイ、アンナ、タイラ、ハル、エイスケの5人。ナスカ学園を卒業し、ナスカ・ユニバーシティに進学した彼らは、それぞれの夢を目指しながら学生生活を送っていた。 ごく普通の大学生活を送っているかに見えた彼らだったが、レプタリアンたちと戦うというもう一つの顔があった。そんなある日、邪悪な宇宙人ダハールの罠にはめられ、行方不明になったタイラを探すため、レイは3億3千万年前の地球へ向けて時空を超えた旅に出る。そこでは地球神アルファが新たな文明の創造のため、ゼータ星の女帝ザムザに率いられるレプタリアンを地球に招き入れていた。

『宇宙の法 黎明編』のスタッフ・キャスト

『宇宙の法 黎明編』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『宇宙の法 黎明編』に関連する作品