グッド・シェパード
グッド・シェパード
The Good Shepherd
2006年製作 アメリカ 165分 2007年10月20日上映
rating 3.1 3.1
58 12

『グッド・シェパード』の感想・評価・ネタバレ

  • syn490

    記録用。

  • 古俣孝和
    古俣孝和 3 2015年11月22日

    後半の展開素晴らしいけど、中だるみもすごかった。 眠い時に見たら寝てしまう映画。 もう一度見たら理解深まるかな。

  • HEROHALU

    記録用

  • lessmore
    lessmore 3 2015年5月31日

    本当に伝えたいことは平和なのか 諜報活動(スパイ)とは知り得ない事や知られたくないことを探り、またコントーロールする。 その行為は人の心をみて導く神の存在とシンクロさせているのか それはクライマックスの壁に刻まれた文字 「汝らは真理を知り 真理は汝らに自由を与える」及び タイトルのグッド・シェパード=イエスキリスト から読み取れる。 しかし、真理は平和に導かれるだろうから 平和の為に使っているという正義なのか皮肉なのか 間接照明が多用された場面は良かったが・・・・

  • きゆし
    きゆし 0 2015年4月4日

    2015/02/26 Hulu

  • Daiki Kinoshita
    Daiki Kinoshita 2 2014年12月10日

    監督:ロバート・デ・ニーロ 脚本:エリック・ロス 2006年間公開 この作品をちゃんと観るにはもっともっと 米史とこの時代の情勢を勉強する必要がある。自分にはまだ早い作品。自分が不甲斐ない。

  • hitomi

    珍しく途中で断念… 時間軸が滅茶苦茶で意味が分からない 交錯させるのは良いけどそのやり方が不味過ぎる マットもアンジーも超絶ミスキャスト ケネディ暗殺へと繋がるピッグス湾事件のその後のCIAのお話と面白そうな内容だが脚本も不味いね もっと作り話に徹するか真実を追究するか

  • Leo

    DVD アメリカの闇。重厚なドラマとマットデイモンの悲しい冷たい目。

  • Tsutomu

    2014.7.24

  • MASA

    誰の命令で、あの結末を迎えたのか疑問が残った(・・?) しかもロバートデニーロが監督でアンジー、マッドデイモンが共演だったなんて、忘れてた。もう一度みたい。

  • 竪琴

    2009.1月に鑑賞

  • Yuka Nishii
    Yuka Nishii 4 2013年11月6日

    冷戦時代、CIA諜報員として生きる主人公。徐々に深まっていく家族との溝。男にあるのはただ、国への忠誠心だけだった。まさに「(羊のためなら命すら捨てる)良き羊飼い=グッド•シェパード」なのだ…。キャラや情報量が多いので二度見るとやっと飲み込める。ただ、あまりに説明不足だったり、時間軸の切り替わりがわかりづらかったり、少し不親切かもしれません。エンタメっぽいスパイ映画のような誇張した表現がなく、逆に現実味がありました。

  • 333io

    人生で大事にしてるものは仕事です。

  • okdkstmp
    okdkstmp 0 2012年4月30日

    史実とフィクションを上手く織り交ぜていて、どこまでが本当のCIAの話なのか良く分からないけど、CIAすげぇ的な演出もあって結構スリリング。『007』や『ミッション・インポッシブル』のような娯楽大作もいいのだけれど、本当の意味での諜報戦というのはこんな感じなんだろうな、っていう。 とは言え、自分も含めて多くの日本人にはスパイや諜報活動というのが如何に重要で命がけの任務かというのは理解できないところで、結局は仕事と家庭の狭間で悩むお父さんは世界共通で大変なのね、的なところに思考が落ち着いてしまったのは、やっぱり自分が日本人だからでしょうか。そして組織にとって都合の良い人を「グッド・シェパード」と呼ぶのかな、みたいな…。 内容と関係ないところでは、マット・デイモンが19歳から45歳くらいまでを演じていたけど、ちょっと無理があった。しっかりメイクして欲しかった。