モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~

モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~

Modern Life is Rubbish
2017年製作 イギリス 104分 2018年11月9日上映
rating 4 4
1 0

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』とは

バーバリーのメンズ香水であるMr. Burberryのキャンペーンモデルに抜擢された、俳優兼ミュージシャンのジョシュ・ホワイトハウスの自身初の主演長編作品。ロンドンを舞台に、音楽を介して巡り会った男女の甘く切ない恋の模様を描く。 本作のタイトルである「モダンライフ・イズ・ラビッシュ」は、ブリットポップ・ムーブメントの代表的バンドの一つであるblurのアルバムタイトルから名付けられており、作中には「blur」をはじめとして、「Radiohead」や「The 1975」など英国音楽シーンの象徴的バンドの楽曲が多く使用されている。

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』のあらすじ

リアムは、現代のデジタライズされたダウンロード型の音楽を心底嫌っており、CDやレコードといった昔気質の音楽の形を大事にしているミュージシャン。ある日、レコード店で「blur」のアルバムを見ている時に、レコードジャケットのデザインを仕事にすることを夢見ているナタリーと出会う。二人は恋に落ち一緒に暮らし始めるが、ナタリーは家計を支えるために、自分の夢を諦めて広告の会社で働かなくてはならなくなる。 初めはうまくいっていたリアムとナタリーだったが、だんだんと心がすれ違うことが多くなり、二人は別れを選択することとなってしまう。 しかし、音楽によって出会った二人は、また音楽の力によって互いに引き寄せられていく……。

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』のスタッフ・キャスト

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』に関連する作品