狼チャイルド

狼チャイルド

Good Manners
2017年製作 フランス・ブラジル 135分 2018年10月26日上映
rating 0 -
1 0

『狼チャイルド』とは

狼男と1人の女性が織りなす異色のホラームービー。母親のお腹を引き裂いて生まれてきた狼男と、彼を息子として育てる女性の姿を描く。本作は、2017年シッチェス映画祭批評家賞とロカルノ映画祭審査員特別賞を受賞した。 監督は、『Hard Labor(原題)』でカンヌ国際映画祭ある視点部門に選出、また2016年第29回東京国際映画祭コンペティション部門上映作品『空の沈黙』を手掛けたマルコ・ドゥトラと、フリアナ・ロハス。そして、出演はイザベル・ズアとマルジョリエ・エスチアーノらである。

『狼チャイルド』のあらすじ

看護婦のクララはサンパウロの郊外に住んでいた。クララは裕福な暮らしをするアナのもとで、彼女の子どもの乳母として住み込みで働くことになる。新しい生活が始まる中、アナの家では奇妙な出来事が起こっていた。アナにミステリアスなところを感じながらも、クララとアナの間にはやがて強い信頼が芽生えていく。 そんな満月のある夜、突然アナの叫び声が聞こえた。そこではなんと、アナのお腹を引き裂いて赤ん坊が生まれてきたのだった。しかも、その赤ん坊は狼男だったのである。赤ん坊を生み、アナは帰らぬ人となる。そこでクララは狼男であるその赤ん坊を引き取ることにし、自分の子どもとして育てていくのだが……。

『狼チャイルド』のスタッフ・キャスト

『狼チャイルド』の感想・評価・ネタバレ

  • manikademonika
    manikademonika 0 2019年12月9日

    衝撃的 お話のような可愛いつくり 終わり方がすごい 無音がびったりと合う 写真集のように画が綺麗で、 内容?つくり方?なのか 異色感が素敵で、 ずっと印象に残るだろう映画。

『狼チャイルド』に関連する作品