怪怪怪怪物!

怪怪怪怪物!

Mon Mon Mon Monsters
2017年製作 台湾 110分 2018年10月26日上映
rating 3.2 3.2
2 0

『怪怪怪怪物!』とは

2匹のモンスターを相手にした、いじめられっ子といじめっ子による学園ホラームービー。いじめられっ子といじめっ子が、罰として奉仕作業として独り身の老人宅を訪れることから物語は始まる。 監督は、台湾の人気作家であり、自らの小説『あの頃、君を追いかけた』の映画化でもメガホンを取ったギデンズ・コー。出演は、トン・ユィカイ、ケント・ツァイ、ユージェニー・リウ、チェン・ペイチーらである。また本作は、2017年第30回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門で上映された。

『怪怪怪怪物!』のあらすじ

リン・シューウェイは、クラスでいつもいじめられたり、からかわれたりしていた。そんな彼がある日、問題を起こしてしまう。そして、その罰としていじめっ子3人とともに奉仕作業をすることになる。奉仕作業の内容は、1人で暮らしている老人のもとへ行き、彼の手伝いをすることだった。 シューウェイたちは、手伝いをするために老人宅を訪れたのだが、夜中2匹のモンスターを発見してしまう。彼らはモンスターを捕獲することを試み、見事成功。捕獲したモンスターに対して独自の調査と実験を行い始める。しかし、やがてモンスターは彼らの手に負えなくなっていき……。

『怪怪怪怪物!』のスタッフ・キャスト

『怪怪怪怪物!』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2月12日

    いじめられっ子の少年は、いじめっ子と一緒にボランティアへ。そこで偶然人の肉を食らう怪物を捉える。非人間の怪物を拘束し、彼らは怪物を痛ぶる。 本作は怪物映画だ。人は食われるし、その残酷描写も徹底している。スカイジュースなどはナンセンスで最高だ。しかし映画はあくまでスクールカースト映画に終始している。スクールカースト最下層の少年は、それよりも下の怪物の存在により最下層ではなくなる。自らもカースト社会を受け入れることで最下層を脱することができるのだ。少年がそれを受け入れるか否か、オチの鮮やかさも評価したい。 この映画には熱心な仏教徒の先生や、認知症の老人、さらに前述のスイカジュースなど独特でシュールなネタが挟まれる。ギリギリ笑えない微妙なラインだが、その辺の怪しさが鋭く光る快作と言えよう。

『怪怪怪怪物!』に関連する作品