HOUSE OF BLOOD ハウス・オブ・ブラッド

HOUSE OF BLOOD ハウス・オブ・ブラッド

Chain Reaction
2006年製作 ドイツ
rating 2 2
1 0

『HOUSE OF BLOOD ハウス・オブ・ブラッド』のスタッフ・キャスト

『HOUSE OF BLOOD ハウス・オブ・ブラッド』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 2018年10月13日

    囚人たちを乗せた護送車と医師が運転する車が追突。囚人たちは医師を人質に森へ逃走する。傷を負った一人を医師に手当てさせるため、一向は一軒家を襲撃する。 ドイツのゴア映画巨匠、オラフ・イッテンバッハ作品。これまで2作品鑑賞しましたがどうにもこうにも。人体破壊描写はかなりよいのですが、ストーリーが支離滅裂という印象。しかし本作では何とか鑑賞に足るレベルにまであったと思います。テーマは輪廻転生だとかそういう話。最後はフーンとなりますが、相変わらずだからどうしたという感は否めません。イッテンバッハはすごく賢い映画が撮りたいのでしょうが、そういうのは向いていない気が。もっとゴア描写をねっとりやるような映画を撮ってほしいものです。賢いグロはクローネンバーグを超えられないからさ。 ちなみにジャケットの首ぐるぐるおじさん、一ミリも登場しません。一番面白いのはこのジャケットです。

『HOUSE OF BLOOD ハウス・オブ・ブラッド』に関連する作品