デンジャラス・プリズン 牢獄の処刑人

デンジャラス・プリズン 牢獄の処刑人

BRAWL IN CELL BLOCK 99
2017年製作 アメリカ 132分
rating 3.2 3.2
2 0

『デンジャラス・プリズン 牢獄の処刑人』のスタッフ・キャスト

『デンジャラス・プリズン 牢獄の処刑人』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2018年10月19日

    ちょっとした手違いで逮捕された男。刑務所へ入所直後に妻娘を人質に取られてしまう。解放の条件は今よりも最低の刑務所にいる男を殺すこと…。 2時間を超える長尺の映画ですが、男の過去から丁寧にやったり(終盤で微妙な伏線になっているのだが…)明らかにいらないシーンが多い。もう捕まってからの話でよかったんじゃないかな。上記のあらすじに展開が入っていった瞬間に映画がいきなり面白くなります。模範囚として生きていこうと決めた直後に大男が大暴れ。送られた別の刑務所でもこれまた大暴れ。もう二度と戻れなくなる、という不可逆な感じが楽しい。このバイオレンスシーンが超楽しい。びっくりするくらいしっかり骨が折れ、肉が爆ぜます。どうしても好きなシーンが顔が潰れるところ。血が派手に飛び散るわけではないのですが、そんじょそこらのゴア映画よりもしっかりやっています。 主演はヴィンス・ヴォーン。あれ?こんな役者だっけ…??

『デンジャラス・プリズン 牢獄の処刑人』に関連する作品