エースをねらえ!

エースをねらえ!

1979年製作 日本 88分 1979年9月8日上映
rating 0 -
0 0

『エースをねらえ!』とは

1973年からテレビアニメシリーズとして放送されていた『エースをねらえ!』の劇場版アニメ作品。本作は原作の第一部の内容を新規に制作し、再構成した作品となっている。監督は『劇場版 とっとこハム太郎 はむはむぱらだいちゅ! ハム太郎とふしぎのオニの絵本塔』の出崎統。声の出演は『ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!』の高坂真琴、『クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王』の野沢那智、『映画版 銀河鉄道999 (The Galaxy Express 999)』の池田昌子。

『エースをねらえ!』のあらすじ

主人公・岡ひろみが所属する、県立西高テニス部は、キャプテンの尾崎勇をはじめ、藤堂貴之、竜崎麗香などの優秀なメンバーが揃っている名門クラブなのである。特に竜崎麗香は「お蝶夫人」と呼ばれ西高全生徒の憧れであり、ひろみもお蝶夫人の魅力に惹かれてテニス部に入部していたのだ。幸いなことに、ひろみはお蝶夫人から可愛がられており、2人は先輩後輩として良好な関係を築いていた。ある日、テニス界の鬼才と言われる宗方仁が西高テニス部のコーチに就任することになった。宗方はひろみの潜在能力に気付き、徹底的に特訓を行わせて、次第に日本を代表するジュニアテニス選手へ育て上げる。しかし、宗方の体は病魔に侵されており、世界ジュニア選手権に出場するひろみの姿を自分の目で確認することは出来ず、ひっそりと病院のベッドで永眠となってしまうのだった……。

『エースをねらえ!』のスタッフ・キャスト

『エースをねらえ!』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『エースをねらえ!』に関連する作品