ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状

ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状

2005年製作 日本 98分 2006年2月4日上映
rating 0 -
0 0

『ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状』とは

BS-iで放映されたテレビドラマシリーズ『ケータイ刑事』の劇場版作品。警視総監を祖父に持ち、IQ180という女子高生たちが携帯電話を武器にして数々の難事件を解決するという大胆なストーリー。キャッチフレーズは「もう、大人には任せておけない!」。TVシリーズで主演を務めた3人が劇場版で初めて共演した。「銭形四姉妹」の次女の泪役で『きみはいい子』の黒川芽以。三女舞役で2017年2月末に芸能界を引退した堀北真希。四女零役で『海街diary』の夏帆が出演している。なお、四姉妹の長女・愛役の宮崎あおいは出演していない。

『ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状』のあらすじ

警視総監を祖父にもち、IQ180という頭脳をもつ10代の姉妹たち。彼女たちの多才な才能を周りは放っておかない。各地で活躍する忙しい日々を送っていた。そんなある日、泪、舞、零の3姉妹の元に警視庁から連絡が入った。現在は海外で活躍しているはずの3姉妹の姉、愛が誘拐されたというのだ。そして犯人から届いた挑戦のメッセージ。「事態を悪化させたくなければ、3つの事件を解決しろ。そうすれば愛を開放する」。時を同じくして次々に3人の携帯電話に警視庁から事件発生を伝える連絡が入る。3姉妹は警視庁の刑事高村、五代の協力を得て愛の救出のため事件解決に挑む。

『ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状』のスタッフ・キャスト

『ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状』に関連する作品