花弁のしずく

花弁のしずく

1972年製作 日本 71分 1972年2月9日上映
rating 3 3
1 0

『花弁のしずく』のスタッフ・キャスト

『花弁のしずく』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2019年6月21日

    花道家の女は不感症。夫との性行為で感じたことがなかった。心を許しそうになる医師の前でもそれは変わらない。一体なぜ彼女はそうなってしまったのか。 ロマンポルノの大家、田中登のデビュー作。本作では主人公の女が自らのトラウマを跳ね除け、性そして人間の悦びを知ることとなります。決して男性依存ではなく、個人としての女性が描かれている。この頃から田中登の作家性は確立していたのですね。とても好き。田中登の映画によく登場する中川梨絵はびっくりするくらい雰囲気がある。凛とした視線はいつまでも観ていたい。 若干性描写が他の田中登作品に比べて長尺な気が。この辺りはもしかするとデビュー作ならではなのかも。

『花弁のしずく』に関連する作品