暴力街 (1974)

暴力街 (1974)

1974年製作 日本 96分 1974年4月13日上映
rating 2.5 2.5
1 0

『暴力街 (1974)』のスタッフ・キャスト

『暴力街 (1974)』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 2019年7月24日

    元組長の男は銀座でクラブの経営をしていた。その場所を西の反社会勢力や、男の元鞘となる組織も狙いを定めていた。そんな渦中、とある人気アイドルの女が誘拐される。 伝説のアウトロー、安藤昇主演映画。安藤昇といえばかつて自身も暴力団の組長であり、そこから俳優へ転身したことで有名。このストーリーはまさに安藤昇そのものが主人公のような気がします。ただ前をじっと見据えるだけでめちゃくちゃに怖いし、右頬の傷はもう雰囲気出まくりだし。ライバル役として登場する小林旭や美味しい役をもらっている菅原文太など見所はたくさん。映画は普通。クライマックスの鶏がたくさん出てくるところは結構好きだった。養鶏場が舞台になっているところ、少し『孤狼の血』ぽいでござるな。

『暴力街 (1974)』に関連する作品