フリーダム・ライターズ
フリーダム・ライターズ
rating 4.1 4.1
54 11

『フリーダム・ライターズ』のMoto Ishidukaの感想・評価・ネタバレ

Moto Ishiduka
Moto Ishiduka 3 2015年3月20日

彼らの書いたノートの内容に涙がとまらない。 人種差別が根強いアメリカの学校での出来事。人種ごとにグループやテリトリーがあって、そこに触れたら軽い傷じゃ済まされない。それは学校の外でも同じ。誰も守ってくれない、自分がこの手でこの銃で自分を守る。 彼らに向けられた現実の世界はあまりにも狭く、あまりにも厳しいものである。 自身と他の命の重さに違いなんてないし、もちろん種類もない。先生が彼らに教えた生きることの意味や仲間の意味。素晴らしい先生です、私もこんな先生の授業受けたかった。きっともっと毎日を大切に生きれるはず。