シグナル100

シグナル100

2020年製作 日本 2020年1月24日上映
rating 2 2
1 0

『シグナル100』のスタッフ・キャスト

『シグナル100』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 7月7日

    ある日担任が教壇に立ち、クラス全員に自殺催眠を掛けたことを告げた。催眠の発動には100のシグナルがあるという。 ティーン向け残酷ホラーの鑑賞は一つのアンチエイジングというか、若者がキャアキャアいう映画を定点観測しておきたいという意味も込めて公開年に鑑賞した。言ってしまえば山田悠介的ソリッドシチュエーション映画である。強烈なルール設定から、そのルールの中で可能な限り物語が展開していく。ルールの過激さは大変満足だ。自らの意思に反して自殺行動を取る様子はかなり見応えがある。世界観を決定させる序盤のテンポの良さは非常によろしい。しかし明らかにそこから尻すぼみなのだ。2人の生徒が覇権を握るなどの設定は悪くない。未読だか確か「蝿の王」がこのような話だったかと思う。しかし徐々に死ぬペースが減り、アイディアが枯渇して失速。ラストは退屈である。この辺りの頭でっかちさも含めてティーン向け山田悠介的ソリッドシチュエーション映画であり、これはこれでジャンル映画としてありだ。

『シグナル100』に関連する作品