ユンボギの日記

ユンボギの日記

1965年製作 日本 25分 1965年12月11日上映
rating 2 2
1 0

『ユンボギの日記』のスタッフ・キャスト

『ユンボギの日記』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 2019年9月7日

    韓国で貧困する少年の様子を静止画で綴った中編。大島渚が訪れた韓国での写真を合わせて、ナレーションをつけた映画であり、モンタージュ理論についても触れられていることから創意ある作品と言えるだろう。ゴダールも『ジェーンへの手紙』という静止画映画(あれはもっと一枚の写真に執着しているが)を製作しており、これは『ユンボギの日記』に対して後発。さらに大島渚のイデオロギーは相変わらず前面に推されており、当時政治映画に傾倒していたゴダールは当然鑑賞していたことだろう。映画そのものはそれほど面白いとは思えない。

『ユンボギの日記』に関連する作品