ブラック校則

ブラック校則

2019年製作 日本 2019年11月1日上映
rating 0 -
0 0

『ブラック校則』とは

映画単独初主演となるSexy Zoneの佐藤勝利と、映画初出演となるKing & Princeの高橋海人が初めて共演し、理不尽なブラック校則と戦う高校生たちの恋と友情を描く青春ストーリー。 映画・ドラマ化もされた漫画『セトウツミ』の作者・此元和津也がオリジナル脚本を手掛け、ドラマ『野ブタ。をプロデュース』の河野英裕がプロデューサーを務めた。ヒロインをモトーラ世理奈が演じ、田中樹、箭内夢菜、堀田真由、葵揚、水沢林太郎、薬師丸ひろ子、成海璃子ら豪華キャストが脇を固める。

『ブラック校則』のあらすじ

同じ制服に包まれ、同じような髪形をし、同じカバンに靴を身に着け、個性を失った光津高校の生徒たち。その中でもクラスの最底辺で空気のような日々を送る小野田創楽と、空気を読まず、予測不能な行動で周囲を驚かせる月岡中弥は、正反対のような性格でありながらも親友であった。 ある日、創楽は一人の女子生徒に心を奪われる。町田希央という彼女は、生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めることを強制する校則に反発し、不登校となる。退学寸前となった彼女を救うため、創楽と中弥はブラック校則と大人たちに立ち向かうことを決意。それはやがて学校全体をも巻き込む事態へと発展し……。

『ブラック校則』のスタッフ・キャスト

『ブラック校則』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『ブラック校則』に関連する作品