銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章

2019年製作 日本 2019年11月29日上映
rating 0 -
0 1

『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章』とは

シリーズ累計1500万部の売り上げを記録した田中芳樹原作の大長編SF小説『銀河英雄伝説』を、Production I.Gの製作でアニメ化が実現した『銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)』のセカンドシーズン。ファーストシーズン「邂逅」(第1~12話)は2018年のテレビ放送され、セカンドシーズン「星乱」は第13~24話の全12話を3章に分け各章3週間限定劇場上映される。本作は21話から24話を収録した最終章の第3章。 ラインハルト役に宮野真守、ヤン役に鈴村建一、キルヒアイス役に梅原裕一郎らファーストシーズンからおなじみの面々が揃う。

『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章』のあらすじ

宇宙暦796年 (帝国暦487年)、そこは遥か未来の宇宙。銀河帝国宇宙艦隊副司令長官ラインハルト元帥の大艦隊と交戦した自由惑星同盟の遠征軍は、大打撃を受けるがロボス総司令官は戦闘継続を選択する。完全勝利を目指してラインハルトがアムリッツァ星域へと進攻したため、アムリッツァ星域会戦が始まった。 翌年、銀河帝国では後継者を巡って門閥貴族による権力闘争が勃発。 一方、自由惑星同盟内でも大規模な軍事クデーターが起きていた。2つの内乱により銀河帝国のラインハルトと自由惑星同盟のヤン・ウェンリーの運命が左右される。

『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章』のスタッフ・キャスト

『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章』に関連する作品