拷問男

拷問男

Daddy's Little Girl
2012年製作 オーストラリア 107分
rating 3 3
1 0

『拷問男』のスタッフ・キャスト

『拷問男』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2019年11月5日

    別れた妻との間に生まれた娘を溺愛する男。しかしその娘は何者かによって誘拐され惨殺される。悲しみに暮れる男を周りは支えようとするが…。 その「拷問描写に一件の価値がある」とSNSで騒ついていた本作。60/100分まで何も拷問がない、というタメにタメた映画と言える。それもそのはずだ。この映画は招待知れぬサイコパスが人々に危害を加える映画ではない。『ホステル』や『Saw』などとは一線を画す。つまり娘を失った男が、その犯人に対して暴力を加えるという設定なのだ。この男に感情移入させるため60分も費やしている。決してハイクオリティであるとは言えないドラマパートだが、しかしそのおかげで40分間はしっかり気持ちを込めて見ることができた。ラストやや唐突に終わってしまったのが残念なくらい楽しく鑑賞することができた。

『拷問男』に関連する作品