転がるビー玉

転がるビー玉

2019年製作 日本 93分 2020年1月31日上映
rating 0 -
0 0

『転がるビー玉』とは

女性ファッション誌「NYLON JAPAN」の創刊15周年記念で製作された長編映画。東京オリンピックのための再開発で日々変わりゆく渋谷の街で、確かに存在した夢を追う女性3人の何気ない日常を描く。 『ハローグッバイ』や『64 ロクヨン』の萩原みのり、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』や『ルームメイト』の吉川愛、アイドルグループ欅坂46の元メンバーの今泉佑唯のトリプル主演。監督は『黒い暴動♥』や『サラバ静寂』を手掛けた宇賀那健一。

『転がるビー玉』のあらすじ

愛、瑞穂、恵梨香の3人は渋谷の古い家で共同生活をしていた。ある日彼女たちのところに部屋の立ち退きの案内が来る。東京オリンピックのための再開発で、家が取り壊されることになったのだ。期間限定で共同生活をする3人はそれぞれ夢を叶えるため、悩みもがいていたが愚痴を言い合い笑い飛ばせる間柄だった。 そんな彼女たちは一つのビー玉を手に入れた。その欠けているビー玉はキラキラした宝石とは違い、なんの特別なことはなかったが、彼女たちの心をつかんだ。上手くいかないことが多いけれど、それでも夢を追い続ける3人の行きつく先は……。

『転がるビー玉』のスタッフ・キャスト

『転がるビー玉』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『転がるビー玉』に関連する作品