ゴブリンスレイヤー GOBLIN'S CROWN

ゴブリンスレイヤー GOBLIN'S CROWN

2020年製作 日本 2020年2月1日上映
rating 0 -
0 0

『ゴブリンスレイヤー GOBLIN'S CROWN』とは

原作は蝸牛くものオンライン小説。本作は2018年10月から12月に放送されたテレビアニメとは違う新たなエピソードを映画化。ゴブリン征伐を専門とする冒険者・ゴブリンスレイヤーの戦いを描いたダークファンタジー。 声優を務めるのは数々の作品に出演している梅原裕一郎の他、テレビアニメ版からの面々がそろう。本作の新キャラクター令嬢剣士を上坂すみれが務める。監督は同作のテレビアニメ版の監督も務め、『少女終末旅行』を手掛けた尾崎隆晴。

『ゴブリンスレイヤー GOBLIN'S CROWN』のあらすじ

ゴブリンスレイヤー。それはゴブリンを退治するだけで銀等級(序列三位)の地位を手に入れた男。彼の目的は決して世界を救うことではない。彼はどんな手段を使ってでもゴブリンを討伐し、そのための手間は惜しまない。そんなゴブリンスレイヤーの噂を聞いた森人(エルフ)の少女が、彼にある冒険者の探し出して欲しいと依頼する。 その依頼を受けたゴブリンスレイヤーは冒険者が消息を絶ったと言われる山岳地帯へと向かう。しかし、全てを凍りつかせるその極寒の地には最も邪悪な者の影が潜んでいた。ゴブリンスレイヤーたちの新たな戦いが今ここに始まる。

『ゴブリンスレイヤー GOBLIN'S CROWN』のスタッフ・キャスト

『ゴブリンスレイヤー GOBLIN'S CROWN』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『ゴブリンスレイヤー GOBLIN'S CROWN』に関連する作品