マリッジ・ストーリー

マリッジ・ストーリー

Marriage Story
2019年製作 アメリカ 136分 2019年11月29日上映
rating 4.1 4.1
11 2

『マリッジ・ストーリー』とは

『フランシス・ハ』や『ヤング・アダルト・ニューヨーク』で知られているノア・バームバック監督作品。ニコールとチャーリーは、結婚生活がうまくいかなくなり、すれ違いながらも円満離婚を望んでいたが、法廷で争うことになってしまう。 「アベンジャーズ」シリーズでナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ役を演じた人気女優スカーレット・ヨハンソンが妻のニコール役を、「スターウォーズ」シリーズに出演しているアダム・ドライバーが夫のチャーリーを演じている。 第76回ヴェネツィア国際映画祭で世界初上映。第32回東京国際映画祭では、特別招待作品に選ばれた。

『マリッジ・ストーリー』のあらすじ

舞台監督で夫のチャーリーと女優で妻のニコールは離婚とはほど遠い夫婦で、一人息子のヘンリーと共に仲睦まじい家族だった。しかし日々のすれ違いから口論が続き、のちに離婚してしまう。 チャーリーとニコールは円満離婚を望んでいたが、長年の憤怒がお互い露わになってしまい衝突。離婚弁護士を雇って法廷で争うことに。 ヘンリーの養育権を巡るなど大きな選択を迫られるが、負けず嫌いという共通点がある2人は、弁護士と離婚の話を進めていくうちに事態がややこしくなっていると感じる。 そんな中、ニコールはずっと隠れていた自分の本当の気持ちに気づくのだった。

『マリッジ・ストーリー』のスタッフ・キャスト

『マリッジ・ストーリー』の感想・評価・ネタバレ

  • 夏穂
    夏穂 4 1月5日

    主演2人の演技が上手でひきこまれた。 離婚の映画なのに結婚したくなる。

  • southpumpkin
    southpumpkin 4 2019年12月14日

    とある夫婦が別れることになり、親権で争うことになる。 ノア・バームバックによる恋愛映画。非常に巧みな展開にどんどん持っていかれる。ついさっき隣にいた人が遠く離れてしまう、と思っていた夫は、しかし妻はとっくの昔に遠くに行ってしまっていた。夫の想像を遥かに超えるその離婚の泥沼劇に、沼を作った妻の方も漬かり消耗していく。映画が常に驚きを持って次のシーンへ展開されていくのが非常にうまい。その驚きが結婚の難しさ、素晴らしさに昇華されていくのだからなお面白い。終盤のナイフの件があるが、あれは不意打ちで大いに笑わせてもらった。このタイミングで再生を中断しトイレ休憩を挟んだのだが、用を足しながらずっと笑っていた。可笑しくてしょうがない。こちらもアカデミー賞に名乗りを上げているそうだが、これは十分に可能性がある。 ヒーロー映画とスターウォーズでそれぞれ有名な俳優が見事な演技合戦を繰り広げている。特にスカーレット・ヨハンソンによる前半の演技はキャリアハイの可能性すらある。感情が昂るロングカットは本当に巧い。演技派で食べていける。

  • Kochinchan
    Kochinchan 4 2019年12月8日

    すごく良き。 すごくリアル 大好きな俳優2人です

『マリッジ・ストーリー』に関連する作品