ACCA13区監察課 Regards

ACCA13区監察課 Regards

2020年製作 日本 2020年2月14日上映
rating 0 -
1 0

『ACCA13区監察課 Regards』とは

オノナツメの作品『ACCA13区監察課』が原作で、2017年に放送されたTVアニメの劇場版。映画ではアニメスタッフとキャストが再集結し、オリジナルストーリーとして後日譚が描かれる。 また、2020年3月27日には朗読音楽劇の『ACCA13区監察課 Regards』Blu-ray、DVDがそれぞれ発売される。発売に先駆けて、OVAの先行上映会実施もあわせて決定した。 本作は2020年2月14日より、タイトルにちなみ全国13ヶ所の映画館にて1週間限定で上映される。

『ACCA13区監察課 Regards』のあらすじ

5長官制度が廃止、クーデター騒ぎを経た1年後のバードン。まもなくACCA新体制1周年を記念する祝祭が控えており、ジーンが所属している監察課でもその準備に明け暮れていた。 ジーンは少々個性的な新参者との接し方に手を焼きつつも、祝祭のために多忙な日々を過ごす。同じように各区においてもお祭りムードに包まれる中、密かに5長官に関連するあまりよくない噂も流れていた。 やや浮足立ったままの日常が積み重なっていくある日。ジーンは、妹であるロッタの担任教師より、彼女の様子がどうもおかしいのではないかということを耳にする。 気になる出来事を抱えたままで出張先へ向うジーン。そこには、旧友ニーノの姿があった。

『ACCA13区監察課 Regards』のスタッフ・キャスト

『ACCA13区監察課 Regards』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『ACCA13区監察課 Regards』に関連する作品