帰って来たヨッパライ

帰って来たヨッパライ

1968年製作 日本 80分 1968年3月30日上映
rating 3.5 3.5
1 0

『帰って来たヨッパライ』のスタッフ・キャスト

『帰って来たヨッパライ』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 7月29日

    海に遊びに来た三人の学生。服を取り替えられてしまった彼らは代わりに置かれた衣装に身を包み、その場から逃げていく。 オラハシンジマッタダ〜でおなじみの同名曲を歌うザ・フォーク・クルセダーズが主演する大島渚監督作。いわゆる"あちら側の大島渚"による映画であるが、これは随分と鑑賞し易い上に映画的な面白さとも両立していく。服を取り替えられたことによるアイデンティティの喪失。自分が日本人であるか韓国人であるか、その境界があやふやになっていくのだ。しかもこの映画は中盤で一度終了し、そこからもう一度映画がはじまるのだ。大きな反復という構成の中で、1回目とは少しずつ異なる変化を生み出していく。しかも2回目では1回目の記憶があるというメタ構造により映画は混迷を極めていく。列車のシーンなどもそうだが、全体的にアラン・ロブ・グリエっぽさを感じた。

『帰って来たヨッパライ』に関連する作品