世界最速のインディアン

世界最速のインディアン

The Worlds Fastest Indian
2005年製作 ニュージーランド・アメリカ 127分 2007年2月3日上映
rating 4.1 4.1
86 16

『世界最速のインディアン』とは

63歳にして世界最速記録を達成した伝説のライダー、バート・マンローの実話を映画化した作品である。監督は『13デイズ』のロジャー・ドナルドソン。主演は『羊たちの沈黙』『ハンニバル』のアンソニー・ホプキンス。21歳で「インディアン」と呼ばれるバイクと出会い、歳を重ねても変わらない情熱、世界最速の夢に挑戦した主人公バート・マンローの人生を、控えめな脚色で実話に忠実に描いたロード・ヒューマンドラマである。レース会場を目指しバイクでアメリカ西部を旅する主人公が、道中で出会う人たち交わす心温まるふれあいも見所のひとつだ。

『世界最速のインディアン』のあらすじ

ニュージーランド南端の町、インバカーギル。小さな家で独り暮らす初老の男性バート・マンローは、40年以上も前のバイク「1920年型インディアン・スカウト」を改造し、スピード記録に挑戦することを生きがいとしてきた。そんなバートの夢は、ライダーの聖地であるアメリカの「ボンヌヴィル塩平原(ソルトフラッツ)」で世界記録に挑戦することである。とはいっても、バートの収入は年金のみで、節約を重ねてなんとかマシンの改良費用を捻出していたため、渡航費が足りないのだ。しかし年齢的にもこれ以上は挑戦を先延ばしに出来ないと覚悟したバートは、銀行から借金をし周囲の人たちからも協力を得て、なんとか渡航費用を集めることに成功した。そして貨物船にコックとして乗り込み、ロサンゼルスに上陸したバートはユタ州のボンヌヴィルを目指して走り出すのだった。

『世界最速のインディアン』のスタッフ・キャスト

『世界最速のインディアン』の感想・評価・ネタバレ

  • ひら

    2016/01/10

  • どんぐり
    どんぐり 4 2015年9月20日

    忘れるな。夢を追わない人間は野菜と同じだ。 どんな野菜? さあな。キャベツだ。 やる時はやるっきゃない。 ボクシングを観戦してる奴は好きなことを言う。 リングで闘ってる男を褒めるべきだ。

  • ちびなお
    ちびなお 3 2015年9月18日

    期待以上でした。

『世界最速のインディアン』に関連する作品