ドリームガールズ

ドリームガールズ

Dreamgirls
2006年製作 アメリカ 130分 2007年2月17日上映
rating 3.6 3.6
323 33

『ドリームガールズ』とは

アメリカ・デトロイト発祥のレコードレーベル「モータウン」が売り出した、黒人女性ボーカルグループのサクセスストーリーを描いたブロードウェイミュージカルを映画化した作品。出演者には、自身も女性ボーカルグループ “ディスティニーチャイルド”の中心的メンバーだった経験を持つビヨンセ・ノウルズや、『レイ』のジェイミー・フォックスが名を連ねている。また、本作で女優デビューを飾り、圧倒的な歌唱力を見せたジェニファー・ハドソンはアカデミー助演女優賞を受賞した。

『ドリームガールズ』のあらすじ

音楽で成功することを夢見るエフィー、ディーナ、ローレルの3人は、アメリカ・デトロイトでボーカルグループ“ドリーメッツ”を結成。ライブハウスの出演をかけてオーディションに挑戦していた。同じくデトロイトで中古車ディーラーを営むカーティスは、そんな3人に目を付けスカウトする。地元で人気を博していたジェームズ・アーリーのバックコーラスに抜擢された3人は、カーティスのマネージメントもあり注目を集めるようになった。3人はデトロイトを皮切りに“ザ・ドリームズ”と名を改め全国規模のスターとなるべく徐々に階段を登り始めるのだが……。

『ドリームガールズ』のスタッフ・キャスト

『ドリームガールズ』の感想・評価・ネタバレ

  • Kochinchan
    Kochinchan 3 2017年10月14日

    昔観たけどよかったよなあ でもなげーの

  • kana

    2016.9.3 こういうストーリー、分かっていても面白い!

  • Munenori Tanituji
    Munenori Tanituji 3 2016年1月2日

    音楽って良いなあって思えた作品。日本語の字幕で英語の曲を聞くとすごく感動した。歌詞はやっぱり大事やね。それにしてもこんなにジェニファー・ハドソンって太ってた?笑

『ドリームガールズ』に関連する作品